L-アラビノースの副作用と注意点

手のひらの砂糖

L-アラビノースとは

L-アラビノースは、砂糖とは違った甘味を持っています。
甘味があるにもかかわらず、血糖値が上昇しにくいという作用を持っているので、L-アラビノースを使用したトクホも販売されています。

L-アラビノースの効果

砂糖(ショ糖)の消化・吸収を穏やかにします。

注意喚起表示

トクホは、注意喚起表示が義務付けられています。
L-アラビノースの注意喚起表示は、以下のように書かれています。

多量に摂取することによりおなかが緩くなる場合があります。
多量摂取により病気が治ったり、健康になるわけではありません。

医薬品との相互作用

L-アラビノースと医薬品との相互作用は、報告されておりません。
しかし、低血糖には注意が必要です。

注意点(副作用)

腸内にオリゴ糖を蓄積させるので、腸内細菌叢が変化したり、糖自身の作用で軟便・下痢が起こる場合もあります。