自己免疫疾患の種類と検査

りんご
自己免疫疾患は原因が不明です。
病院は、体内の自己抗原に対する過剰反応です。

自己免疫疾患の主な種類

  • 全身性エリテマトーデス
  • 関節リウマチ
  • 全身成功歌唱
  • 多発性筋炎
  • 皮膚筋炎
  • 結節性多発動脈炎
  • シェーグレン症候群
  • 抗リン脂質抗体症候群
  • ANCA関連血管炎

感染・寒冷・紫外線・妊娠分娩などで、発症もしくは憎悪することが多い。

自己免疫疾患の検査

炎症反応を評価する検査としては、C反応性たんぱく(CRP)・赤沈・血清補体価・免疫グロブリン

リウマチの検査

  • リウマトイド因子
  • 抗CCP抗体
  • mmp-3
  • 関節X線
  • CRP
  • 赤沈
  • SAA