消化機能の調節のしくみ(自律神経・ホルモン)

人体模型
消化器(胃腸)は、自律神経消化管ホルモンによって調節されています。

自律神経による調節

自律神経には、交感こうかん神経と副交感神経ふくこうかんしんけいがあります。
副交感神経ふくこうかんしんけいによって、消化液の分泌を促します。
交感こうかん神経によって、促進されます。

消化管ホルモンによる調節

消化管部位吸収される物質
アルコール
小腸

カルシウム
マグネシウム
水溶性ビタミン
タンパク質
死亡
脂溶性ビタミン
胆汁酸
ビタミンB12
大腸水分
短鎖脂肪酸(腸内細菌産生)