健康食品管理士になるのは難しい?試験は難しい?

健康食品管理士の賞状

私は2017年6月の健康食品管理士の試験に合格しました。
こちらでは、

  1. 健康食品管理士の【養成講座(通信教育)】は難しい?
  2. 健康食品管理士の試験は難しい?

この2点にわけてご紹介します。

1:健康食品管理士の【養成講座(通信教育)】は難しい?

健康食品管理士の養成講座は、資格取得によって難しさが変わります。
1:無資格者A(2回の通信教育&2回の試験)
2:有資格者B(1回の通信教育&1回の試験)
3:有資格者C(1回の試験)
詳細はこちら
健康食品管理士になるにはチャート健康食品管理士になるには?

養成講座(通信教育)は簡単!

健康食品管理士の「養成講座(通信教育」」は簡単です。
注意
なぜなら、通信教育では、テストを自宅で解きます。
つまり、教科書を見ながら問題を解くのです。
そのテスト用紙を郵送して、採点してもらいます。

さらには、1回のテストにつき、3回くらいの失敗の猶予があるので、ふつうにやってれば、ここで落ちる人はいません。

上記では養成講座(通信教育)の難易度について紹介しました。
ここからは「試験の難易度」にお答えします。

2:健康食品管理士の試験は難しい?

では、結論から述べます。
試験は、そこそこ難しいです。
しかし、過去問をしっかりやっておけば、大丈夫です。

試験の内容について

  • 100問
  • 5択
  • マークシート

内容は、健康食品管理士の教科書に書かれている内容です。
この教科書自体の難易度ですが、そこそこ難しいと思います。

私も教科書を見た時、結構あせりました。
「えっ、めちゃめちゃ難しい!!」∑(・ω・ノ)ノ

おそらく、国家資格の栄養士並の難しさの問題だと思います。
(ただし、栄養士ほど範囲は広くありません。あくまで健康食品管理士は、教科書1冊分の内容しか出題されません)

「過去問さえやっておけば簡単って」どういうこと?

実は、健康食品管理士の通信教育の課題をすべて済ませると、過去問題集が送られてきます。
その、過去問題集さえやっておけば、ほぼ合格間違い無しです。

例年、過去問題集と似たような問題ばかりが出題されるからです。
健康食品管理士の過去問健康食品管理士の過去問について

合格の最低ラインは?

健康食品管理士の試験は100問あります。
しかし、いったい何点とれば合格できるのか?

これについては、健康食品管理士の公式サイトには書かれていません
私の予想では6~7割の正解率だと、合格できると思います。