トクホの「血糖値を低下させる食物繊維」の安全性は?

もち麦
トクホに認定されている「血糖値を低下させる働きがあるもの」としては,難消化性デキストリンが一般的です。

しかし、それ以外にも血糖値を低下させる食物線はたくさん報告されています。
ペクチン・グアーガム・アルギン酸ナトリウム・ポリデキストロース・リグニン・コンニャクマンナン・キチン・キトサン・ビートファイバーなどです。

安全性は?

動物実験だけでなく、人間を対象にした臨床実験においても、血糖低下作用に関する報告がかなりされています
また、安全面においても、問題ないとされています。

医薬品との相互作用

食物繊維と医薬品の相互作用については、多くの薬剤の吸収遅延が確認されているようです。
また、糖尿病治療薬との相互作用について食物繊維との相互作用は、いくつかの報告があるようですが、極端に大量に摂取しない限り、問題がないとの結論が報告されています。