ダイエット茶による健康被害「死亡事故」

死亡保険イメージ
「健康食品だから、どれも安全だろう?」と安易に考えてはいけません。
実は、健康食品による死亡事件も過去に起きています。

それがこちら

平成17年7月に厚生労働省により明らかになった事件ですが、
ダイエット茶による健康障害の結果報告でした。
報告によると、800名近くが肝障害、甲状腺障害を発症しました。
さらに4名の死亡者も出したのです。

問題なのは、よほど事が大きくならない限り、マスコミでは取り上げられずに、一般市民にまで情報が回ってこないということです。

注意点として

保健機能食品以外の健康食品は、摂取量の指示が許されていません。
なので、もし分量を間違えたら、中毒量になる危険性もあるということを知っておいてください。
これら、一般食品として扱われている健康食品は、全くの自己責任において摂取されることになっているのです。