「健康食品管理士」養成講座の内容

健康食品管理士の教材一覧

こちらでは健康食品管理士「養成講座」に加入したときに送られてくる教材一覧を紹介しています。

「健康食品管理士」養成講座の教材一覧

  • 受講登録証
  • テキスト構成について
  • 学習のためのガイダンス
  • 受講開始から合格までの流れ
  • 「健康食品管理士認定試験」申請方法について
  • 問題シート【第1回~第8回】
  • 専用バインダー
  • 解答用紙提出用封筒・・・8部
  • テキスト「健康食品学」(第4版)
  • DVD教育教材・・・2枚

それでは、さらに詳しく説明します↓

受講登録証

健康食品管理士の教材

受講の登録証です。
IDやパスワードが書かれています。
IDは、お問い合わせに使用します。
パスワードは、http://www.kenkoexpert.com/ の受講生専用サイトにログインする際に使用します。

テキスト構成について

テキスト構成について

6ヶ月間の計画表のようなものです。
第8回のテストを提出しないといけませんが、提出期限などが設けられています。
※しかし、必ずしも提出期限を守らないといけないわけではなく、あくまでも目安のようです。
全8回のテストにて、正解率80%に満たない場合は、再提出となります。
80%を満たした場合は、講座修了証がもらえます。
つまり、健康食品管理士認定試験への受験資格が得られるというわけです。

学習のためのガイダンス

学習のためのガイダンス

学習の手順が書かれています。

1.教科書を読んで、問題シートの選択式問題(各25問)を解きます。

回答した問題シートは、FAXまたは、郵送にて健康食品管理士養成講座事務局に届けます。

2.提出した、問題シートが80点以上ならば、単位を習得できます。

全8回とも、単位を習得できたら、本試験に挑戦できます。
80点以下の場合は、再提出となります。

3.必要単位取得済みとなっても、各提出回の問題以外の知識や教科書に載っていることも、併せて理解・学習するようにしましょう、とのこと。

ポイント

セカンド認定試験コースについては、すでに、生化学・生理学・栄養学・病理学・解剖学について、ある程度の知識を習得されているものとして、教科書が構成されているようです。
よって、復習や教科書以外での勉強も必要になるとのこと。
・健康食品管理士養成講座では、質問に答えるシステムや、参考書籍のご案内なども行ってくれるようです。

受講開始から合格までの流れ

受講開始から合格までの流れ
詳細はこちら
健康食品管理士養成講座のnagare【健康食品管理士養成講座】受講開始から合格までの流れ

「健康食品管理士認定試験」申請方法について

健康食品管理士認定試験」申請方法について
詳細はこちら
「健康食品管理士認定試験」申請方法「健康食品管理士認定試験」申請方法

問題シート【第1回~第8回】

問題シート

各25問で、4択~10択となっています。
ある程度、勉強しておかないと解けないレベルです。

専用バインダー

専用バインダー

解答用紙提出用封筒・・・8部

解答用紙提出用封筒・・・8部

テキスト「健康食品学」(第4版)

テキスト「健康食品学」(第4版)

教科書です。
わりと分厚く、全484ページより構成されています。
詳細はこちら
テキスト「健康食品学」(第4版)健康食品管理士の教科書

DVD教育教材・・・2枚

DVD教材

パソコンでしか、見られないDVD教材です。
理解度アップのためのサブ資料という位置づけです。