「トクホ」の品質管理の落とし穴

品質管理
健康食品と知られるトクホですが、品質管理にも徹底がなされています。
トクホの品質管理には、以下の条件が定められています

  • 成分について、試験方法
  • 成分について、定量試験方法
  • 成分について、試験結果
  • 成分の特性を明らかにするために必要な資料
  • 消費期限(品質保持期限)についての変化を確認した資料
  • 崩壊・溶解性の変化に関する試験
  • 品質管理の方法に関する資料
  • 栄養成分の安定性

などなど。

これらの内容からして、トクホについては、十分に品質管理を把握するための条件が定められています。

現時点ではGMPがない!

しかし、さらなる安全のためにはGMPが必要です。
(GMPとは、工場における製造の安全ガイドラインです。)

残念ながら、トクホの工場において、GMPの導入は絶対ではないのです。
なので、GMPを導入している所と、そうでない所があります。
さらなるトクホの安全のためにも今後、GMPの絶対的導入に、期待するばかりです。